縁故情報はLINE@限定でお届けしています。一定数で締切りますのでお早めにご参加ください。

パーペチュアルトラベラー ~ビジネスを行う国~

お楽しみ様です。

坂本です。

パーペチュアルトラベラーを完璧に実行するためには、

5つの国を使い分けることをお話ししました。

続いては「ビジネスを行う国」ついてお話しします。

▼5つの国の使い分け:ビジネスを行う国

僕はビジネスを行うには下記の国をお勧めします。

・香港
・シンガポール
・上海
・ベトナム

なぜならば、ビジネスを行うということは所得を得るということです。

そのためには次の3点を考慮します。

・経済規模や金融市場が大きい国

・地理的にも近い

・オフショア域

英語が通じることも重要ですね。

言葉が使えることは絶対条件です。

あなたの職業、能力、スキルが活かせるかどうか!?

こちらも需要になってきますね。

ちなみに、僕の場合は英語が全く話せないので努力が必要です。。。

マカオのスターバックスでコーヒーを買うのも一苦労でした、、、

アメリカのマクドナルドでハンバーガーを買うのも一苦労でした、、、

飛行機の機内食でチキンかビーフを選択するもの一苦労で、、、

では英語を学ぶスクールに通うかというとそんなことはしません。

そのお金があれば当然「投資」に回します。

ではどうやって学ぶのか?

ちょっと頭をひねれば簡単です。

facebookなどを活用して、英語が話せ、

日本語を学びたい外国人と友達になります。

そして、英語を教えてもらう代わりに、

日本語を教えてあげるのです。

こうやって色々と活用することで、

支出を抑えることができます。

豆知識に覚えておいてくださいね。

更に、投資を使った英語術もありますが、

こちらは別の機会にでもお話します。

「3つの手法」をメルマガ登録者様限定で完全無料公開しています

3つの手法の具体的手順をメルマガ登録者様限定で完全公開しています。

3つの手法
【年利100%】流動性マイニングとイールドファーミングで稼ぐ方法
【年利24%】2つの取引所を使って限りなくローリスクで高配当を得る手法
ビットコインの買い時と売り時がわかる2つのチャートを使ったトレード術

「勝ち負けの投資」ではなく
「勝ち勝ちの投資」でありながら
基本的には「放ったらかし」という都合の良い手法をメールマガジンでご紹介します。

本日もお読みくださりありがとうございました。

次回もあなたのトレードに役立つ情報をお伝えしますので
どうぞ楽しみになさっていてください。

ブログランキング応援ぽち

ブログランキング1位獲得を目指してます。 応援ポチをお願いいたします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です