縁故情報はLINE@限定でお届けしています。一定数で締切りますのでお早めにご参加ください。

パーペチュアルトラベラー ~永遠の旅行者の定義~

パーペチュアルトラベラーを直訳すれば「永遠の旅行者」ですが一体なんなのでしょうか? 税金を国家へ合法的に払わない、もしくは納税する税金を最小にするライフスタイルなのです。 日本人ではなくなってしまうのでしょうか?
パーペチュアルトラベラーを直訳すれば「永遠の旅行者」ですが一体なんなのでしょうか?
税金を国家へ合法的に払わない、もしくは納税する税金を最小にするライフスタイルなのです。
日本人ではなくなってしまうのでしょうか?

お楽しみ様です。

坂本です。

パーペチュアル・トラベラー。

日本語にすると「永遠の旅行者」ということになります。

この言葉を初めて聞く方のために説明しますね。

『各国で、日本の非居住者とみなされる滞在期間の間だけ滞在し、

どこの国にも定住せずに、旅行者として一生を過ごすライフスタイル』

欧米では知られた豊かな人生を送る1つの選択肢です。

「一部の限られた人しかなれないんだろう…」

と思ってしまうかもしれませんが、実は誰でもなることはできます。

以前、税制(属地制と属人制)についても書きましたが、

日本は属地制という税制度をとっています。

これは、日本に住んでいるのであれば、日本の税法に法って

日本で税金を支払う義務があるというものです。

日本人である限り、納税は国民義務の一言でしばられ、

特にサラリーマンは有無を言わさずに税の徴収を受けます。

逆に考えれば、税金を国家へ合法的に払わない、

もしくは納税する税金を最小にするライフスタイルなのです。

パーペチュアルトラベラー定義

ひとつ疑問が出てくると思います。

「それっともしかして日本人ではなくなってしまうんじゃの…?」

いえいえ、安心してください。

日本の非居住者になったからといって、日本の国籍を捨てるわけではありません。

日本人としての権利は守られたままです。

もう一つ疑問がありますね?

「非居住者になったら永遠に日本の非居住者のままなんじゃなの…?」

いえいえ、こちらも安心してください。

日本の非居住者となっても、再度、日本の居住者になることも可能です。

居住者と非居住者の定義はきちんとあります。

▼居住者

国内に住所を持ち、1年以上継続して国内に居所を有していること。

▼非居住者

国内に住所を持たず、国内に継続的な居所を有していない。

日本に扶養家族が住んでいない。

日本という一つの国だけに縛られないという

自由な価値観と生き方を謳歌したライフスタイル。

そして、日本にいては入ってこない様々な海外の投資案件が

直接届くのが最大のメリットなのですね。

「3つの手法」をメルマガ登録者様限定で完全無料公開しています

3つの手法の具体的手順をメルマガ登録者様限定で完全公開しています。

3つの手法
  1. 【年利100%】流動性マイニングとイールドファーミングで稼ぐ方法
  2. 【年利24%】2つの取引所を使って限りなくローリスクで高配当を得る手法
  3. ビットコインの買い時と売り時がわかる2つのチャートを使ったトレード術

「勝ち負けの投資」ではなく
「勝ち勝ちの投資」でありながら
基本的には「放ったらかし」という都合の良い手法をメールマガジンでご紹介します。

本日もお読みくださりありがとうございました。

次回もあなたのトレードに役立つ情報をお伝えしますので
どうぞ楽しみになさっていてください。

ブログランキング応援ぽち

ブログランキング1位獲得を目指してます。 応援ポチをお願いいたします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です