縁故情報はLINE@限定でお届けしています。一定数で締切りますのでお早めにご参加ください。

海外の積立ファンド「1億円に気をつけろ!!」

お楽しみ様です。

坂本です。

今年に入ってからでしょうか。

「毎月5万円の積立で1億円になる!」

という広告をよく見かけます。

この広告が何を売っているのかといえば、

海外の積立ファンドを売っているのです。

そんな広告を全く見たことがない人からすれば、

とても胡散臭く見えるでしょうね、、、(笑

心の視野を広げて、

ちょっとインターネットで調べれば

情報はすぐにでてきます。

実際に海外では10%を超える商品はザラにありますし、

複利運用が故にこういった金額が可能になるのです。

但し、運用のパーセンテージは

IFAにもよるところが大きいので、

「必ず1億になる!」というものではありません。

さて、今日、あなたにお話したことは

そういう話ではないのです。

こういった広告宣伝を行ってる業者が

強く推奨している商品についてです。

通常、海外の積立ファンドの契約を行う場合、

下記の流れで進んでいきます。

・紹介代理店を通じ、香港へ渡航

・香港のIFA担当者(ライセンス保有者)が同席のもと契約書にサイン

ところが、僕が耳にする(悪徳)業者の情報はこうです。

・日本から郵送で申込可能

・手数料が高い

・投資助言料という名目での費用を請求

・香港の金融当局の管理下にはない

(悪徳)業者が勧めているのは

・ロイヤルロンドン

・ハンサード

というファンド・ラップ商品です。

こういった(悪徳)業者には引っかからないよう

注意してくださいね。

もし、あなたが海外の積立ファンドを検討されているのであれば、

香港に趣きライセンス保有者同席のもとでサインをしなければならない

ということを覚えておいてください。

「3つの手法」をメルマガ登録者様限定で完全無料公開しています

3つの手法の具体的手順をメルマガ登録者様限定で完全公開しています。

3つの手法
【年利100%】流動性マイニングとイールドファーミングで稼ぐ方法
【年利24%】2つの取引所を使って限りなくローリスクで高配当を得る手法
ビットコインの買い時と売り時がわかる2つのチャートを使ったトレード術

「勝ち負けの投資」ではなく
「勝ち勝ちの投資」でありながら
基本的には「放ったらかし」という都合の良い手法をメールマガジンでご紹介します。

本日もお読みくださりありがとうございました。

次回もあなたのトレードに役立つ情報をお伝えしますので
どうぞ楽しみになさっていてください。

ブログランキング応援ぽち

ブログランキング1位獲得を目指してます。 応援ポチをお願いいたします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です