縁故情報はLINE@限定でお届けしています。一定数で締切りますのでお早めにご参加ください。

海外移住を検討する際の2つのポイント「豊かさや幸せを測る指標」「海外移住人気ランキング」

お楽しみ様です。
坂本です。

私のブログに足を運んでお読みくださる方の多くは、
海外移住を検討されている方です。

本日は海外移住を検討する上で、
重要なデータについてお話しますので
どうぞ最後までお付き合いください。

豊かさや幸せを測る指標(GPI)の算出方法

あなたは「GPI」という言葉をご存知ですか?

一言で言うと「豊かさや幸せを測る指標」です。

「どうやって測るねん?」というツッコミをいただく前に
サッと算出方法を書いておきます。

豊かさや幸せを測る指標(GPI)の算出方法  STEP.1

GDPから下記のものを控除する

1.犯罪防止にかかる費用
2.家庭崩壊に伴い支出される別居・裁判などの費用
3.汚染対策費用
4.環境破壊再生に投じられる費用等

豊かさや幸せを測る指標(GPI)の算出方法  STEP.2

下記を加算する

1.ボランティアの活動
2.家庭労働の貢献等

このように158ヶ国を対象に、
23項目の指標を数値化します。

さて。

あなたが知りたい情報は計算方法ではなくて
「アノ国はいったい何位かな?」
ですよね。

では参りましょう!!

豊かさや幸せを測る指標(GPI)ランキング「トップ10」

1位 アイスランド
2位 デンマーク
2位 ニュージーランド
4位 カナダ
5位 日本
6位 アイルランド
6位 オーストリア
9位 フィンランド
10位 スイス

2011年に3位だった我々の日本は
2012年は5位に脱落してしまいました。

2013年はどうなるのでしょうか。

さて。

次に2012年の海外移住人気ランキングを見てみましょう。

2012年の海外移住人気ランキング 「トップ10」

1位 マレーシア
2位 タイ
3位 フィリピン
4位 インドネシア
5位 台湾
6位 オーストラリア
7位 ニュージーランド
8位 フィージー諸島共和国
9位 メキシコ
10位 グアテマラ

鋭いあなたのことですからお気づきになりましたね。

そうです。

「海外移住したい国」と
「豊かさや幸せを測る指標」は
必ずしも同じではないのです。

マレーシア、タイ、フィリピンの「豊かさや幸せを測る指標」

日本人の移住先として人気が高い、
マレーシア、タイ、フィリピンの
「豊かさや幸せを測る指標」は何位でしょうか!?

・マレーシア →  20位
・タイ    → 126位
・フィリピン → 133位

非常に低いランキング結果です。

「物価が安いから」
「日本から近いから」
「気候が良いから」
という理由だけでリタイアメント先を考えちゃあダメってことですナ。

「3つの手法」をメルマガ登録者様限定で完全無料公開しています

3つの手法の具体的手順をメルマガ登録者様限定で完全公開しています。

3つの手法
  1. 【年利100%】流動性マイニングとイールドファーミングで稼ぐ方法
  2. 【年利24%】2つの取引所を使って限りなくローリスクで高配当を得る手法
  3. ビットコインの買い時と売り時がわかる2つのチャートを使ったトレード術

「勝ち負けの投資」ではなく
「勝ち勝ちの投資」でありながら
基本的には「放ったらかし」という都合の良い手法をメールマガジンでご紹介します。

本日もお読みくださりありがとうございました。

次回もあなたのトレードに役立つ情報をお伝えしますので
どうぞ楽しみになさっていてください。

ブログランキング応援ぽち

ブログランキング1位獲得を目指してます。 応援ポチをお願いいたします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です