縁故情報はLINE@限定でお届けしています。一定数で締切りますのでお早めにご参加ください。

11月15日のBCHハードフォーク(BitcoinSV、BitcoinABC)対応取引所と戦略

お楽しみ様です。
坂本です。

11月15日にビットコインキャッシュ(BCH)が
ハードフォーク(分岐)するニュースで賑わっていますね。

ビットコインキャッシュを持っているだけで
同等の「新通貨」が貰えるため、
ここ数日でビットコインキャッシュの価格はカナリ高騰しています。

去年のハードフォークでいえば、
ビットコインキャッシュ(BCH)や
ビットコインゴールド(BCG)などは
私にとっては大成功でした。

なんだか久しぶりに仮想通貨界隈が盛り上がりを見せており、
ワクワクします!!

BCHハードフォーク対応の取引所

このハードフォークによる新通貨の付与についてザックリ解説です。

「新通貨」が欲しい場合は
①11月14日までに
②ビットコインキャッシュを
③付与予定の取引所に保管しておく
ことで同等の「新通貨」が貰えます。

私が使っている取引所の中で
ハードフォークをサポートすると発表しているのがこちらの2つです。

・Binance(世界最大の取引所)
・CoinEX(世界初のBCHを基軸通貨とした取引所)

ご参考までに口座開設マニュアルも記載しておきますね。

●Binance 図解付き口座開設マニュアル

●CoinEX 図解付き口座開設マニュアル

BCHハードフォーク対応通貨は2種

今回のハードフォークによる新通貨は

・BitcoinSV(ビットコインサトシヴィジョン)
・BitcoinABC

の2種に分裂する可能性があります。

通常は1種なのですが、今回2種あるのにはそれなりの理由があり、
ビットコインキャッシュのハードフォークの内容について
技術者やマイナーの間で意見が分かれて
対立しているからに他にほかなりません。

しかし。

人気が高いビットコインキャッシュから分裂する
新通貨を得ることができるために、
ビットコインキャッシュを購入する投資家が増えて
チャート上では既に10月の最高値を大きく更新!!

更に上昇の動きは続いています。

BitcoinSV、BitcoinABC がつける価格が楽しみで仕方ありません。

BCHハードフォーク戦略

期待による上げはあくまでも一時的な上昇となりやすいもの。

ですから、「早めの利確をする」または
「ハードフォークにて新通貨の付与を待つ」の二択です。

私は手持ちのビットコインキャッシュの半分は利確、
半分は新通貨の付与というシナリオで行こうと思います。

ということで、こちらの取引所は
「ハードフォーク対応」や
「エアドロップキャンペーン」を頻繁にやっていますのから
まだ口座開設なさっていない方は
これを機に開設しておいてくださいね。

●Binance 図解付き口座開設マニュアル

●CoinEX 図解付き口座開設マニュアル

「3つの手法」をメルマガ登録者様限定で完全無料公開しています

3つの手法の具体的手順をメルマガ登録者様限定で完全公開しています。

3つの手法
【年利100%】流動性マイニングとイールドファーミングで稼ぐ方法
【年利24%】2つの取引所を使って限りなくローリスクで高配当を得る手法
ビットコインの買い時と売り時がわかる2つのチャートを使ったトレード術

「勝ち負けの投資」ではなく
「勝ち勝ちの投資」でありながら
基本的には「放ったらかし」という都合の良い手法をメールマガジンでご紹介します。

本日もお読みくださりありがとうございました。

次回もあなたのトレードに役立つ情報をお伝えしますので
どうぞ楽しみになさっていてください。

ブログランキング応援ぽち

ブログランキング1位獲得を目指してます。 応援ポチをお願いいたします!!