ヘッジファンドの秘密

お楽しみ様です。
坂本です。

3月8日 都内某ホテルで開催された「悪友会」にお集まりいただいた皆さま、どうもありがとうございました。

お礼にお渡しした「闇のリスト」はお手元に届いたでしょうか?

ディープな「闇のリスト」の話をした瞬間、東北ブラック企業の役員様の口元が思わず緩んた姿をあなたにも見せてあげたかった。

「悪友会」の皆様、情報のお取扱いには十分にご注意くださいませ( ̄▽ ̄)ニヤリ

さて、今日はシークレットヘッジファンドの秘密に関してお話します。

4400億を集めた伝説のファンド

「村上ファンド」と聞いて、知らない人はいないでしょう。

堀江さんと共に、世間をあれだけ騒がせたファンド…

4,400億を集めた伝説のファンド…

当時、村上ファンドの絶頂期、あなたのもとにお誘いがきたでしょうか?

はい、そうですよね。

それもその筈、金融の仕組みを知っている人なら、このビークルがお分かりでしょう。

なぜなら、一般の証券会社を通して行う類のものではなく、「49人にしか告知をしてはいけないディープな案件」なのですから。

確実に大きな資金を出してくれる上流階級の人にしか声がかからないのは、簡単に理解できます。

声がかかった人ってどんな人なんだろう?と興味津津のあなたにコッソリ教えましょう。

声がかかった人とは「1口10億円を簡単に出せる御方」…

あなたのものにやってくる案件とはどのような案件でしょうか。

詐欺案件と真実案件の比率

さて、世の中にある「詐欺案件」と「真実の案件」の比率はどの程度でしょうか?

正解は、99%の詐欺案件 と 1%の真実の案件です。

この記事を読んでくれているあなたも、
もしかしたら一度は詐欺案件に資金を突っ込み、
資金を飛ばした経験があるかも知れません。

お恥ずかしながら私は数年前に某案件で大きな資金を吹っ飛ばした男の一人です。

とはいっても。
その痛い経験をしたからこそ、知り得た情報もたくさんあります。

禁断ノ書:シークレットヘッジファンドの秘密

もし、あなたが「どうやったら詐欺案件に騙されず、どうやったら真実の案件にたどり着けるか?」と思っているのでしたら、その全貌を記した「禁断ノ書:シークレットヘッジファンドの秘密」を期間限定で公開します。

⇒ 期間限定無料ダウンロードはこちら(公開は終了しました)

あなたの貴重な資産を吹っ飛ばさないために、あなたも真実の案件にたどり着ける智慧と知識を得るために、この書を活用いただくことをお勧めします。

情報格差社会とは怖いもので、知っていれば上へ、上へと昇っていけますが、知らなければ下へ、下へと墜ちる逝ってしまうものです。

言葉は悪いのですが、これからは貧乏な人はより貧乏に、お金持ちはよりお金持ちになっていく時代ですから、決して情報を舐めないでくださいね。

大切な資金を飛んでイスタンブールさないためにも、禁断ノ書を通じて、今後のあなたの投資人生にお役立てください。

禁断ノ書を手にした際には、誰もいないあなただけの空間で、スマートフォンの電源を切った静寂の中、一字一句見逃さずに熟読することをお勧めします。

あなた自身のために。

⇒ 期間限定無料ダウンロードはこちら(公開は終了しました)

こちらの情報もあわせてご覧ください。