縁故情報はLINE@限定でお届けしています。一定数で締切りますのでお早めにご参加ください。

ビットコインをトレードする

ビットコインをトレードする

ビットコイン価格予想28.8万ドル!! ストックフローを検証してみた。

ビットコイン半減期後の価格予測が「5.5万ドル」から「28.8万ドル」になった理由を知りたいですか?
ストックフロー比率(SF比率)による価格予測モデルを開発した「Plan B」が改良手法として「ストックフロー・クロスアセット」を提案したので、その検証結果を解説します。
「28.8万ドル」の根拠を知りたい方は必見です。

ビットコインをトレードする

仮想通貨の値動きとキーワードの検索回数に関係はある? Google Trendを検証してみた。

Google Trendは「あるキーワードがどのぐらい検索されたのか」を知ることができるスグレモノです。
つまり相場参加者の心理動向が反映されるからこそ、ビットコインの値動きの傾向を把握することに使えます。
Google Trendがどの程度使えるツールなのか、過去3年間のビットコイン価格推移と共に検証しました。

ビットコインをトレードする

ハッシュレートを知るだけで仮想通貨トレードにおける「稼ぎの確度」を高めることができます。

マイナーがどれだけ気合いを入れてマイニングしているかを端的に表したハッシュレート。
大事なことは「ハッシュレートを知ってどうやって稼ぐか」ですから、次の3点についてチャートを使って丁寧にわかりやすく解説します。
【1】価格とハッシュレートのチャート形状が異なる理由。
【2】ハッシュレートから価格を予測できるか。
【3】ハッシュレートをどう活用すれば稼ぎの確度が高くなるのか。

ビットコインをトレードする

ビットコインの半減期直前!! 短期・中期のトレード戦略です。

ビットコインの半減期が「2020年5月12日~13日」と近づいてきました。
本記事では「半減期が来ても盛り上がらないのはなぜ?」「半減期は価格に影響しないのか?」という視点を絡めながら、ビットコインの半減期直前の「短期トレード戦略」「中期のトレード戦略」について解説します。

ビットコインをトレードする

落ちてくるナイフをつかんでみた。(ビットコインとイーサリアムの大出血覚悟話。)

2020年3月12日から13日にかけて市場全体が「現金ファースト」のパニック売りになった時にトレードを行いました。
「落ちてくるナイフはつかむな」は有名な格言ですが、それでもトレードした理由はビットコインとイーサリアムの将来に対する期待が高く年単位で保有し続ける覚悟があるからです。
当日の具体的なトレード詳細を公開します。

ビットコインをトレードする

【比較】仮想通貨アービトラージ自動売買ツール3選

業界の猛者と戦わずして利ザヤを稼げる唯一の方法「アービトラージ」は最高の戦略です。
しかし、月額利用料を払ってまで利用する価値があるのか知りたくないですか?
本記事では仮想通貨アービトラージ自動売買ツール3選を比較しました。
導入を検討なさっているのでしたら必見です。

ビットコインをトレードする

業界の猛者と戦わずして利ザヤを稼げる唯一の方法「アービトラージ」

簡単に始められるにもかかわらずリスクが低くて初心者向き。しかも、稼げる堅実度合いが高い手法「アービトラージ」。
2020年の今は以前のように取引所間の価格差が大きくないため、利ザヤは小さくなっています。
しかし今回のコロナショックのように大きな動きがある時には大きなチャンスがあります。

ビットコインをトレードする

ビットコイン半減期の投資戦略公開(続きです)

ビットコインの半減期を活用して、タイミングよく売り抜けて利益を得るために知っておくべき「投資家の行動」を解説します。
これを知っておくだけであなたの「利益の源泉」がひとつ増えます。
もちろん「半減期ってなに?」「半減期が来るとどうなるの?」といった疑問をお持ちでもご安心ください。
丁寧に解説します。

期間限定無料レポート プレゼント

公式メルマガ ご登録はこちら

縁故案件情報はLINE@限定でお届けします。

友だち追加

坂本秀人のプロフィール