縁故情報はLINE@限定でお届けしています。一定数で締切りますのでお早めにご参加ください。

Uniswapのイールドファーミングやり方

お楽しみ様です。
坂本です。

9月18日にお伝えした「仮想通貨給付金」といっても過言ではない
「400UNI」が届いた話を覚えてらっしゃいますか。

そうです。

Uniswapが突如「UNI」を配布したあの話です。

坂本にも「400UNI」が届いて即売りしたのですが
「1UNI = 3.5ドル = 1,400ドル」ですから
ザックリ「14万円」がもらえたという話です。

坂本
あの後もどんどん値上がりして「1UNI = 7.8ドル = 31,200ドル」になったのですから最高で「31万円」がもらえたという話です。

これはもう本当に給付金レベルで、
今年の夏一番の仮想通貨ネタだったと思いますが
本日はこの「UNI」についての続報です。

坂本メルマガをお読みになっている方であれば
「Curve Financeを使った流動性マイニングとイールドファーミング」
でシコシコ稼いでいると思います。

「CRV」の利回りも最高時に比べれば落ちてきていますが、
それでもまだ十分に利益になるのですから
イールドファーミングをやらない理由はありません。

坂本
難しい」と感じることがるかも知れませんが、すぐそこにお金が落ちているのですから、シッカリと拾っていきましょう!!

はい。

心の準備が整ったとことで本日の本題
「新たなイールドファーミング」のお話です。

まず最初に。

今回のイールドファーミングは
「2020年12月11日」までとなっているので
あと「40日ほど」といったところです。

対象は冒頭でもお伝えした「UNI」です。

つまり今回は
「Uniswapを使ったイールドファーミングと流動性マイニング」で
「UNI」を拾って稼ぎましょう
という話です。

毎度のことながら、お節介好きの坂本がメルマガ読者さん向けに
その「やり方」をマニュアルに纏めています。

コレさえあれば鬼に金棒です。
(ドヤッ)

さあ。

「UNI」を無料で手に入れることができる道標があるのですから
どうぞイールドファーミングでシコシコ稼いでくださいませ。

2020年12月11日までの期間限定ですからシッカリ稼いでいきましょう!!

「3つの手法」をメルマガ登録者様限定で完全無料公開しています

3つの手法の具体的手順をメルマガ登録者様限定で完全公開しています。

3つの手法
【年利100%】流動性マイニングとイールドファーミングで稼ぐ方法
【年利24%】2つの取引所を使って限りなくローリスクで高配当を得る手法
ビットコインの買い時と売り時がわかる2つのチャートを使ったトレード術

「勝ち負けの投資」ではなく
「勝ち勝ちの投資」でありながら
基本的には「放ったらかし」という都合の良い手法をメールマガジンでご紹介します。

本日もお読みくださりありがとうございました。

次回もあなたのトレードに役立つ情報をお伝えしますので
どうぞ楽しみになさっていてください。

ブログランキング応援ぽち

ブログランキング1位獲得を目指してます。 応援ポチをお願いいたします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です