ループイフダンで自動売買化する3つのやり方

お楽しみ様です。
坂本です。

仮想通貨トレードを行うとき、あなたはどんな方法でトレードしていますか?

FXでは「ループイフダン」という方法を利用することで、四六時中モニターの前に張り付いておかなくても、自動で取り引きできます。

「ループイフダン」を仮想通貨トレードでも利用できれば、とても便利だと思いませんか?

本記事ではループイフダンで仮想通貨トレードをする3つのやり方の概要を解説します。

「ループイフダン」とは

「ループイフダン」とはFXで提供されている取引サービスの一つです。

といっても、全ての外国為替FX業者が提供しているわけではありません。

日本で提供しているのは、『アイネット証券』と『ひまわり証券』の2社だけになります。

「ループイフダン」を英語で表記すると、「Roop-If-Done」です。

ある一定の取引条件を設定し、それを繰り返し取り引きします。

取引条件の設定は必要ですが、一度設定してしまえば、後は勝手に取り引きを繰り返してくれます。

外国為替相場は大きく変動することはあまりないので、小さな値動きでも利益を上げて、それをコツコツ蓄積するのに適した方法です。

ループイフダンで仮想通貨トレードをする3つのやり方

日本の仮想通貨取引所で、ループイフダンを提供している所はありません。

そのため、ループイフダンを取り入れるには、何らかの方法が必要になります。

(1)取引業者を利用する

ループイフダンを、サービスとして提供している業者がいます。

一定の手数料を支払うことで、業者が用意したシステムを利用できるようになります。

費用はかかりますが、専門知識を持たない初心者でも簡単に利用できます。

(2)自動売買システム(bot)を購入する

仮想通貨取引所の多くはAPIを公開しており、プログラムによる自動売買システム(bot)の構築が簡単にできるようになっています。

そのため、多くの自動売買システム(bot)が公開・販売されています。

ほとんどの場合、初期費用は必要ですが、ランニングコストは発生しません。

ただし、取引所が仕様変更を行った際はメンテナンスの必要が発生します。

また、相場の動きによって調整が必要になるかもしれません。

プログラムは、無料のものから高価なものまで様々なものがあります。

購入する際は、費用対効果やメンテナンスのしやすさ、自分のプログラムに対するスキルなどを勘案して選びましょう。

(3)自分で自動売買システム(bot)を作る

難易度は高くなるかもしれませんが、可能なら自作のbotプログラムを作ることをおススメします。

費用が掛からず、自分で作ったものならメンテナンスの心配もありません。

例えば仮想通貨取引所bitFlyerだと、「bitFlyer Lightning API Playground」を利用すると、プログラム作成の大きな手助けになります。

bitFlyer Lightning API Playground

対応しているプログラミング言語は
・JavaScript
・Ruby
・Perl
・C#
の4種類があるので、ある程度のプログラミングの経験がある人ならば、割と簡単に導入できます。

最初はbitFlyer用のプログラムを作成し、ある程度の経験とコツを得てから、他の取引所にも挑戦してみるといいかもしれません。

ループイフダンの注意点

放置していても取り引きし続けてくれる便利なループイフダンですが、注意しなければならない点もいくつかあります。

長時間放置しない

ループイフダンの大きなメリットは、放っておいても自動で取り引きを繰り返してくれるという点です。

しかし、だからと言って、完全放置してもいいというわけではありません。

取り引きするための設定を行うとき、相場の動きをある程度予測して設定しますが、その通りになるとは限りません。

また、最初のうちは想定通りになっていても、いつ流れが変わるか分かりません。

放っておくと損失が大きくなる場合もあるので、しっかりと利益を出せているか、相場が想定の範囲内で動いているかは小まめにチェックし、必要に応じたメンテナンスや調整を行いましょう。

購入は信頼できるものを

プログラムを購入する場合、そのプログラムが信頼できるものかどうかは必ず確認しましょう。

悪意があるプログラムの場合、ウイルスに感染したり、勝手に送金されてしまったりということも起こります。

評判や口コミも参考にし、安いから、あるいは無料だからという理由で安易に導入しないようにしましょう。

仮想通貨のループイフダンまとめ

ループイフダンを仮想通貨トレードに取り入れれば、トレードの自動化が可能になり、とても便利です。

ただし、日本の仮想通貨取引所では提供されていないサービスなので、それ以外のサービスやプログラムを利用しなければなりません。

ループイフダンでは一度に大きな利益を上げることはできませんが、コツコツと利益を積み重ねていくのに適したトレード手法です。

長く仮想通貨トレードを続けるつもりなら、ループイフダンの導入を検討してみる価値はあります。

「3つの手法」をメルマガ登録者様限定で完全無料公開しています

3つの手法の具体的手順をメルマガ登録者様限定で完全公開しています。

3つの手法
  1. 【年利100%】流動性マイニングとイールドファーミングで稼ぐ方法
  2. 【年利24%】2つの取引所を使って限りなくローリスクで高配当を得る手法
  3. ビットコインの買い時と売り時がわかる2つのチャートを使ったトレード術

「勝ち負けの投資」ではなく
「勝ち勝ちの投資」でありながら
基本的には「放ったらかし」という都合の良い手法をメールマガジンでご紹介します。

本日もお読みくださりありがとうございました。

次回もあなたのトレードに役立つ情報をお伝えしますので
どうぞ楽しみになさっていてください。

ブログランキング応援ぽち

ブログランキング1位獲得を目指してます。 応援ポチをお願いいたします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)