縁故情報はLINE@限定でお届けしています。一定数で締切りますのでお早めにご参加ください。
仮想通貨

仮想通貨が暴落する「3つの理由」。それを利益に変える「仮想通貨レバレッジ商品」。

仮想通貨が暴落するには「3つの理由」があり、このいずれかがきっかけとなって暴落します。
しかし暴落と仮想通貨レバレッジ商品を組み合わせることで、莫大な利益を上げる可能性も大いにあります。
本記事ではより多くの利益を得るための条件である「暴落する3つの理由」を丁寧に解説します。

手法

落ちてくるナイフをつかんでみた。(ビットコインとイーサリアムの大出血覚悟話。)

2020年3月12日から13日にかけて市場全体が「現金ファースト」のパニック売りになった時にトレードを行いました。
「落ちてくるナイフはつかむな」は有名な格言ですが、それでもトレードした理由はビットコインとイーサリアムの将来に対する期待が高く年単位で保有し続ける覚悟があるからです。
当日の具体的なトレード詳細を公開します。

手法

(年利7%以上で増殖中)トロンがトロンを生むスーパー代表選に参戦!! 

年利7.3%で増殖するトロンのスーパー代表選を解説します。
7.3%という利率は一般的な投資対象としては非常に良い投資ですが、アルトコインはリスク満載ですから、もっと高い利回りがほしいのが本音です。
とはいっても手元に持っていても何も生みださないので投票でもして出稼ぎに出すことで稼ぐ。
この思考は非常に重要です。

手法

仮想通貨アービトラージ自動売買ツールは使う価値があるのか?

業界の猛者と戦わずして利ザヤを稼げる唯一の方法「アービトラージ」は最高の戦略です。
巷では「仮想通貨アービトラージ自動売買ツール」が販売されていますが、月額利用料を払ってまで利用する価値があるのでしょうか。
「3つ」の「仮想通貨アービトラージ自動売買ツール」を調べてみました。

手法

業界の猛者と戦わずして利ザヤを稼げる唯一の方法「アービトラージ」

簡単に始められるにもかかわらずリスクが低くて初心者向き。しかも、稼げる堅実度合いが高い手法「アービトラージ」。
2020年の今は以前のように取引所間の価格差が大きくないため、利ザヤは小さくなっています。
しかし今回のコロナショックのように大きな動きがある時には大きなチャンスがあります。

仮想通貨

仮想通貨のウォレットの「用途別の選び方」を丁寧に解説します。

仮想通貨を保管するための「専用の財布」という位置づけの「ウォレット」。
しかし、いろいろなタイプのウォレットがあるからこそ、いまいちどれを使ったらいいのかわかりにくいという声も多く、使っている人が多くはないウォレット。
そこでウォレットの種類を解説すると共に、用途別の選び方を丁寧に解説します。

仮想通貨

データ管理の未来を機密性で変えるプラットフォームファクトム(FCT)はこんな仮想通貨です。

ドキュメントをデータとしてブロックチェーン上で管理する分散型プラットフォームを実現する仮想通貨ファクトム(FCT)。
得体の知れない仮想通貨をガチホするのであれば、ファクトムをガチホする方がよほど理にかなっています。その理由はファクトムがどんな仮想通貨で何に使われようとしているのかを知れば納得できます。

手法

ビットコイン半減期の投資戦略公開(続きです)

ビットコインの半減期を活用して、タイミングよく売り抜けて利益を得るために知っておくべき「投資家の行動」を解説します。
これを知っておくだけであなたの「利益の源泉」がひとつ増えます。
もちろん「半減期ってなに?」「半減期が来るとどうなるの?」といった疑問をお持ちでもご安心ください。
丁寧に解説します。

手法

(年利換算約24%)2つの取引所を使って限りなくローリスクで高配当を得る手法

「2つの取引所を使って限りなくローリスクで高配当を得る手法」は「勝ち負けの投資」ではなく「勝ち勝ちの投資」でありながら基本的には「放ったらかし」という都合の良い手法です。
ヘッジした状態を作り2つの利益の源泉を作り、平均月利約2%、年利換算約24%になります。
詳しくいやり方はマニュアルがあるのでご覧になってくださいね。

期間限定無料レポート プレゼント

公式メルマガ ご登録はこちら

縁故案件情報はLINE@限定でお届けします。

友だち追加

坂本秀人のプロフィール