縁故情報はLINE@限定でお届けしています。一定数で締切りますのでお早めにご参加ください。

為替のトレードに対してストレスがある方へ

お楽しみ様です。
坂本です。

本日は北関東の事務所からではなく、
大阪からメルマガをお届けしています。

先週末は大阪で開催されたセミナーに参加してきました。

セミナーに参加することで重要なこと。

それは
「ひとつでもいいから、今の自分にとって重要なものを仕入れる」
ことができるかどうがだと思います。

これはセミナーに限ったことではありません。

例えば、書店で売っている書籍も同様で、
「1行でもいいから、今の自分にとって重要なものを仕入れる」
ことができるかどうかが重要です。

本日はメルマガ読者様限定の記事をお届けする前に
週末に参加したセミナーで僕が仕入れたものをシェアします。

ストレスがない人生を歩んでいるということ

まずは紙とペンをご用意ください。

「ん? なんで?そんなの面倒くさい。」

反射的にそう仰る方もいるかも思いますが、
少しだけお付き合いください。

それでは参りましょう。

まずは紙に大きな〇を3つ書いてください。

次に、それぞれに〇の中に
「やりたいことがやれる」
「言いたいことが言える」
「考えてることができる」
と書いてください。

さて。

この3つの〇ですが、実は「3つの〇の交わり」が大きければ大きいほど
ストレスがない人生を歩んでいるということなのです。

僕は独立起業して4年が経ちました。

今では
「やりたいことがやれている」
「言いたいことが言えている」
「考えてることが行動できる」
状況にあります。

3つの〇の「交わり」で言えば
今の僕は実に「70%」は交わっているのです。

頑張っても頑張っても雀の涙程度しかお給料が上がらないサラリーマン時代・・・

3つの〇の「交わり」が「20%」程度だったサラリーマン時代に比べれば
今は本当にストレスフリーな毎日を送っています。

しかし。
この交わりのない30%が何かのかを考えてみました。

為替のトレードに対してストレスがある方へ

僕は常に会社を大きくするために自分の器以上のことにチャレンジしています。

日々、仮説を立て、行動計画をつくり実行に移します。

すると、必ず不確定要因という壁にぶつかり、
当初の意図とは違う結果になることもあります。

世間ではこれを「失敗」などと言いますが、
その苦境から脱するための選択肢をあげ、
長所短所を分析して意思決定し、再び行動計画を立てて実行します。

するとまた当初の意図とは違う結果になります。

そしたら、すぐに頭を働かせてまた行動します。

このPDCAサイクルを繰り返すことで自分が望む結果に近づくことは
過去の経験から実証できているので、常にを行っています。

世間では当初の意図とは違う結果になることを「失敗」と言いますが、
これは早い段階で進行方向が間違っていることを教えてくれる、
とてもありがたいシグナルなのです。

もし、あなたが為替のトレードに対して
ストレスがあるのであれば同様ではないでしょうか。

世間で言われる「失敗」は「失敗」ではありません。

今の自分の器以上のことにチャレンジしている証であり
自分の器を大きくするためには必然の通過点です。

本当の「失敗」とは・・・

そうです。
あなたが「諦めた時」です。

「やれば必ず結果が出る」などと無責任ことは言いません。

しかし。
やらなければ確実に結果がでないことだけはお約束します。

それでは今週も素晴らしい1週間にしてまいりましょう。

「3つの手法」をメルマガ登録者様限定で完全無料公開しています

3つの手法の具体的手順をメルマガ登録者様限定で完全公開しています。

3つの手法
【年利100%】流動性マイニングとイールドファーミングで稼ぐ方法
【年利24%】2つの取引所を使って限りなくローリスクで高配当を得る手法
ビットコインの買い時と売り時がわかる2つのチャートを使ったトレード術

「勝ち負けの投資」ではなく
「勝ち勝ちの投資」でありながら
基本的には「放ったらかし」という都合の良い手法をメールマガジンでご紹介します。

本日もお読みくださりありがとうございました。

次回もあなたのトレードに役立つ情報をお伝えしますので
どうぞ楽しみになさっていてください。

ブログランキング応援ぽち

ブログランキング1位獲得を目指してます。 応援ポチをお願いいたします!!